スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00 15話 反抗の凱歌



基本的にこのアニメにおける修理シーンは、外装をパチパチやってるだけです。
1stガンダムのように事細かにやらんのです。






トレミーの傷は相当なもんだった。
仕方なくカタロンに修理を要請。
ヨーロッパ支部の協力によって外装の修理は終了したが、
火器類は未だ使えないというのが現在の状況。
あそこの渓谷は結構バレなさそうだし、全部の修理やりゃ良かったんだが、
何かしら事情でもあるのか、外装までに留まった。

何の事情かは説明無しだけどなwwwwww




修理後、アロウズのMS36機がトレミーに接近。
CBのMSは3機のみで、艦の方も火器が使えない状況。
どう考えても圧倒的に不利な事に変わりない。




それに対しCB側の作戦はこう、
まずケルディムをトランザムモードで最前線に配置。
長距離狙撃で可能な限り敵機を撃墜する。




作戦通り敵機を撃墜していくケルディム。
ただ、アロウズだって連邦軍からエースを集めた部隊なんだろ?避けろよ・・・
ジンクスが墜ちるのはまだいいとして、
アヘッドまで撃ち落されるとはいかに・・・
この画像のアヘッドはかなりの馬鹿だった。
ジンクスが落とされた射線上と同じ位置を飛行して落とされるという、
これじゃまるで撃ってくれと言わんばかりだ。




ケルディムのトランザムモードが終了。
ケルディムの粒子再チャージまでの間、
アリオスとセラヴィーが迎撃を行う。
しかし毎度毎度の事ながら、セラヴィーを後方援護射撃じゃなくて、
前線に立たせるとはどうなんだろうねぇ、
まして今回は敵が総力戦を仕掛けて来たんだが




ビリビリビリ~

敵新型MAのビリビリ兵器に捕まるアリオスとセラヴィー。
そこを素通りするアヘッド部隊。
え?何で素通り?相手は身動き取れないんだからトドメを刺せばいいのに・・・




ついに防衛線を突破したアロウズのMS隊はケルディムの上空を通過する。
その際、ケルディムの向かってビームライフルを撃ちまくるが、
一発も当たらない・・・
もう一度言うが、アロウズというのは連邦軍からエースパイロットを集めた精鋭部隊な訳だ。
精鋭部隊の癖に射撃はヘタクソなのか




その頃、カタロンの基地で傷の手当をしていたせっちゃんであったが、
味方が攻撃を受けているという報を聞き、モルヒネらしき物を打って出撃する。
だがカタロンの基地があるのは中東、トレミーの現在地は欧州。
間に合うんでしょうかねぇ




アロウズのMS隊はついにトレミーへの攻撃を開始する。
火器も無く、MSもおらず、GNフィールドすら張れないトレミーは最早既に形骸である。
敢えて言おう、カスであると!
トレミーが墜ちるのも時間の問題であろう。




もうすぐトレミーを落とせるって時に撤退命令が下った。
仕方なくMS隊は撤退。




何故か生き残った2機

もう意味不明っすよ
トレミーの件はいいとしよう、もうすぐ落とせたんだが、撤退命令だし仕方ない。
でも何でこの2機は無事なの?MAに捕まってたんですよね?
まさかMAは撤退命令聞いて、この2機を放したの?
有り得ないだろう・・・このMAパイロットにも独自行動ライセンスはあっただろうしさぁ
せめてトドメ刺すとかしようよ・・・

何か2期に入ってこういうご都合主義展開が増えたなぁ
CBが敵と戦闘→CB苦戦→敵、撤退 みたいな
逆もある。
主要キャラクターを殺さない為なんだろうか、
そういう中途半端さが生み出す超ご都合主義の数々。





アロウズのMSが撤退した理由はこれ、
数話前から言ってた、クーデターがついに実行された。
ハーキュリーを最高指導者としたクーデター派は、
アフリカの軌道エレベーターを占拠。
ちなみにクーデターってのは、
議会・テレビ局・軍事基地や各ライフラインを制圧してやるもんだと思ってたよ。

正直軌道エレベーターだけ占拠じゃ、ただのテロと変わんないと思うが
で、それを占拠してクーデター派は何をしたいんだろうか、
アロウズ解体しないと軌道エレベーターぶっ壊すぞと脅しを掛けるのかな?
エレベーターがぶっ壊れて一番困るのは民間人だ。
それこそ世論に逆らってるんじゃないかねぇ




せっちゃんもクーデターの情報を聞き、アフリカに到着。
中東から欧州へ向かう途中アフリカへ方向転換したのに、
1日も経たず到着かよ、はえーな00オーラーザーはやっぱすげーよ(棒)

アフリカに到着したせっちゃんを待ち構えていたのは・・・ゴ、ゴキブリ!!




では無くマスラオという新型MS、パイロットはブシドー。
せっちゃんに邪魔者扱いされ、ムッと来たブシドーは秘密兵器を出す!
それが、ゴキブリトランザム!!

ポニーテール片桐曰く、1期で死んだエイフマン教授の直筆メモから作り出したらしい。
エイフマン教授が死んだ頃には、まだ擬似GNドライブすら量産されてない訳だが、
そんな中トランザムシステム発見するとかエイフマン教授ヤバすぎだろ
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd. 第15話 「反抗への凱歌」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る カタロンの補給を受け、修理をしながら巡航するプトレマイオス。連邦の包囲網を抜けるために、ダブルオーの戦力は必須だったが、刹那はいまだ帰艦せずにいた。防戦一方のプトレマイオスだったが、そこに連

comment

Secret

プロフィール

ヲタードン

Author:ヲタードン
照井君!ワイも恋愛サーキュレーション聞きまくってるで!!!


おすすめ商品
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。