スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄腕バーディー02DECODE 7話 We Will Meet Again

今週は色々と凄かった





今週はバーディーのトラウマであるセントラルタワー爆破テロの回。
恐らく悲惨な映像が流れる事だろうが、実際間近で見てるつとむはもっと大変だろう。
しかしここで取り乱しては、今までの意味が無くなってしまう。
カマキリ警部は彼に注意を促す。



「つとむ君、取り乱してはいけない。これは現実では無い。アニメなのだ。」

そう、所詮はアニメ。
我々視聴者は肩の力を抜いて見れば良いのです。(深夜2時10分に肩の力なんか抜いたら、そのまま寝てしまいそうになるが)





テロを仕掛けたアルタ人解放戦線は、ワープホールを出現させ、タチコマもどきを大量に出現させる。
ヴァイオリン曰く帝国時代の兵器らしい。
帝国時代が何なのかは知らんが旧時代の兵器っぽい。
その旧時代兵器にレイプされる連邦警察。
まだまだ養成は万全じゃ無いようです。





各地で部隊が苦戦する中、カマキリ警部捕は孤軍奮闘する。
やはり腕が4本あると便利っすなぁ




おや?

タチコマもどきと戦闘していた時から違和感はあったが、
このシーンで確信した。
作画がおかしい





まだセントラルタワー内にいるバーディーはテュートと脱出を図る(相変わらず作画は変です)




が、運悪く哨戒中と思しきタチコマもどきと遭遇。
作画更に酷くなる




何とか退けたものの、騒ぎを聞き、更に増援が現れた。
その増援部隊も蹴散らすバーディー(薄っぺらく見えるのは目の錯覚である)




退けたは良いが、そのまま最下層まで落下していくバーディー(もう何が何だか)



915 名前:LIVEの名無しさん[sage] 投稿日:2009/02/21(土) 02:26:29.39 ID:/V+oXWGa
え?何だこの絵

916 名前:LIVEの名無しさん[sage] 投稿日:2009/02/21(土) 02:26:31.03 ID:iKTXNysu
作画が

918 名前:LIVEの名無しさん[] 投稿日:2009/02/21(土) 02:26:36.56 ID:AQFsP/sR
絵が…

919 名前:LIVEの名無しさん[] 投稿日:2009/02/21(土) 02:26:41.71 ID:mJ/rrNM9
作画どしたの

920 名前:LIVEの名無しさん[sage] 投稿日:2009/02/21(土) 02:26:43.03 ID:pL1v4Rze
今顔が

921 名前:LIVEの名無しさん[] 投稿日:2009/02/21(土) 02:26:44.19 ID:skcBcfbK
作画酷すぎるだろw

922 名前:LIVEの名無しさん[] 投稿日:2009/02/21(土) 02:26:45.21 ID:xvZoSD4Q
顔おかしすぎるんだがw

924 名前:LIVEの名無しさん[sage] 投稿日:2009/02/21(土) 02:26:49.35 ID:ELAAKyu8
なんか作画が

925 名前:LIVEの名無しさん[sage] 投稿日:2009/02/21(土) 02:26:50.87 ID:jEV1WQd0
ちょっとひどいな

928 名前:LIVEの名無しさん[sage] 投稿日:2009/02/21(土) 02:26:56.93 ID:DZk0NACJ
絵が別物っぽい感じに

929 名前:LIVEの名無しさん[sage] 投稿日:2009/02/21(土) 02:26:58.90 ID:oKq+MUTp
つまりDVDかBDを買え、と


取り乱す視聴者





最下層にはタチコマもどきが集結していた。
そこへ単身突撃し大暴れするヴァイオリン
能登無双によってタチコマ本隊は全滅。強すぎワロス




と、そこへ敵の親玉出現。
全長4メートルはあろうかという巨体に恐ろしい2つ目。
絶対肩とかぶつけちゃダメな威圧感が漂う。




能登ヴァイオリンが挑むもあっさり返り討ちに―
ギャアアアアアアアアアグロい!グロいよ!!
目玉飛び出て血ドロドロ流して壊れそうな機械音でバーディー逃ゲテ・・・ってどこのホラー映画だよ




ヴァイオリンが殺され泣き叫ぶバーディー。
その作画もまた・・・
深夜2時
作画はえらい事になるわ能登は惨殺されるわまた顔がえらい事になるわ
カ・・・カオス・・・

混乱し始めたが、もしかしたら
作画崩壊はもしや演出の一種なのか
と思った。
セントラルタワー爆破テロはトラウマである。
誰だってトラウマくらいあるだろう。
そのトラウマには何か靄がかかっているはずである。
そう、このアニメはそんな所まで丁寧に演出されているのである!
バーディー最高や!!




その推論を裏付けるかのように影を潜めていたつとむ登場。
周囲の作画はてんてこ舞いですが、
第三者たるつとむの作画だけはいつも通りのはず!








つとむ、お前もか


結論
第三者の、つとむの作画ですらこの有様。
やっぱり作画がおかしかったよ。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鉄腕バーディーDECODE:02 第7話「WE WILL MEET AGAIN」

あなたにここにいてほしい。

comment

Secret

あれ演出じゃねえの
プロフィール

ヲタードン

Author:ヲタードン
照井君!ワイも恋愛サーキュレーション聞きまくってるで!!!


おすすめ商品
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。