スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M-1グランプリ 第8回王者はNONSTYLE

今年もM-1の季節がやって来た!!
そして過ぎた・・・

今年度のM-1は過去最多の参加者数であり、
アマチュア漫才師の参加も多かったとのこと。
その中で生き残った決勝8組の内、決勝初出場が5組という、
どこが優勝するのか分からない大会だった。


事前予想はそろそろ笑い飯優勝してくれよと(毎年言ってる気がするが)思ったんだが、
今年も成らず・・・もう7回も出てるのに・・・
そろそろラストチャンスも近づきつつあるんだけどなぁ・・・
ちなみに家族の予想はナイツだった。

この前見た別の漫才番組でやったナイツのネタが相当面白かった。
それは宮崎駿のネタで、
今日、ファーストステージでそのネタをやった結果、高得点を叩き出、
見事ファイナルステージに進出できた。


敗者復活枠ではオードリーが選ばれた。
昼からJスポーツで放送していた敗者復活戦を見たが、
オードリーは非常にウケてたし、こりゃ決勝行けるなぁという程面白かった。
いやぁしかしまぁ
まさか決勝でも敗者復活戦と同じネタするとは
いや、まさか俺が素人すぎるだけなのか?これが当たり前田のクラッカーなのか!?

そのオードリーのネタもウケて、見事ファーストステージ最高得点を叩き出した。
敗者復活枠の点は何か高い気がするが、それでも面白かった。噛んだけど・・・

そのオードリーがトップになったので、これまで3位で粘ってた笑い飯が4位に転落。
笑い飯西田の思ってたのとちゃう!!!というのが今日最大の笑い所だった。
笑い飯もなぁ2番目という厳しい順番で、
しかもトップバッターのダイアンか結構面白かったし、
そういう中で高い得点を出したんだが・・・いやはや



ファイナルステージ
ナイツはSMAP
NONSTYLEはホラー映画
オードリーは選挙演説というネタだった。

オードリーは今までやって来た漫才と少し形が違う内容だった。
ん~普通の方が良いかなぁ

審査結果はオードリーに2票、それ以外は全てNONSTYLEに投票されており、
NONSTYLEが第8回王者になった。
決まった瞬間、ボケ担当の石田明はマジ泣きした。
ナイツはまさかの0票。
審査員には関西の人間も多いし、NONSTYLEが有利だったかなぁ
だが今年はレベルが高かったと思います。
母は微妙だったらしい、確かに去年のトータルテンボスなんかはかなり面白かった。
ただあのアマチュアから決勝進出したコンビはつまらなかった。
えーと名前なんだったけなぁ・・・
スポンサーサイト

comment

Secret

05年のブラックマヨネーズまでは自分も納得の優勝だったけど
去年といい今年といいなぜキングコングじゃない・・・・orz

 オードリーは敗者復活戦と同じネタだったのか…たしか、そんな芸人が過去にもいたような…。
 まぁ、単純に準備ができなかっただけかもね。

 チャンピオンはオードリーとNON STYLE、どっちになっても納得。


 前評判の高かったキングコングは、去年とは別人。とりあえず、公約の離婚とやらを…。
プロフィール

ヲタードン

Author:ヲタードン
照井君!ワイも恋愛サーキュレーション聞きまくってるで!!!


おすすめ商品
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。