スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ケータイ小説(笑)】リアル鬼ごっこが映画化

山田悠介さんのベストセラー小説「リアル鬼ごっこ」(幻冬舎文庫)が、
「夜のピクニック」の石田卓也さん(20)とテレビドラマ「わたしたちの
教科書」の谷村美月さん(17)主演で映画化される。
また、アニメ「ハヤテのごとく!」などで人気の歌手KOTOKOさんが
主題歌「リアル鬼ごっこ」を担当することが明らかになった。
08年1月中旬公開予定で、シングルは12月19日に先行発売される。
「リアル鬼ごっこ」は01年発売の山田さんのデビュー作。
国王の恐怖政治下にある西暦3000年の日本で、王の命令によって
「佐藤」の姓を持つ人々が、捕まると殺される「リアル鬼ごっこ」の標的とされ、
命がけの逃走を繰り広げるというサスペンスホラー。高校生ら若者を中心に口コミで
人気が広まり、累計100万部を超えるベストセラーとなっている。
KOTOKOさんは、札幌を拠点に活動するクリエーター集団「I've」所属で,
テレビアニメ「灼眼のシャナ」のオープニング曲「being」で初登場4位を記録した
人気アーティスト。【渡辺圭】

http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20071022mog00m200045000c.html



とんでもない
こんなケータイ小説(笑)原作の面白くもなければ中学生の書いた文章並の小説が映画化だと?
これは映画と文学に対する冒涜だ


物語の設定
西暦3000年。王様が治めるこの国は人口が約1億人、そして「佐藤」という
苗字を持つ人口は500万人を超えていた。

ある日、王様は自分の苗字が「佐藤」であることに対して「佐藤と名乗るのは
自分だけでいい!」と怒り、「鬼ごっこのようにゲーム感覚で全国の佐藤を捕まえ、
抹殺する」という恐るべき計画を提案する。


3000年だというのにテクノロジーの進化とかそういうのは全くないっす
てかバトロワっぽい


作者の迷文章
「二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた」
「騒々しく騒いでいる」
「最後の大きな大会では見事全国大会に優勝」
「十四年間の間」
「ランニング状態で足を止めた」
「遠く離れると横浜の巨大な遊園地ができた」
「いざ、着地してみるとそこは森の様な草むらに二人は降り立っていた」
「永遠と続く赤いじゅうたん」
「この話は人々の間とともに長く受け継がれていく」
「今度は違うウエイトレスだった。別にどうでもよいが…」
「これなら百メートル、九秒、いや、八秒で駆け抜けてやるぜ。これは言い過ぎたか…」
「料理を作っているのか?それしか思い浮かばないが…」
「こんな夜中にあんな猛スピードで駆け抜ける人間はそうはいないだろう。
いるかも知れないが…」
「一般市民も自分の命がやっぱり大事なんだなと翼は思う。当然だけど…」
「まるで、強盗犯に包丁を突き付けられたあの感じ。あの感じって、そんな経験
した事ないだろ!」


宮殿では朝食の時間を迎えており、メイド達が次々と豪華な料理を運び出していた。
それは朝食とは思えないほどの豪華さで、一般市民がこの料理を見たらこれが本当に
朝食か?と目を仰天させるに違いない。これだけで一般市民との差は歴然と離れており、
王様が毎日どのようにして暮らしているかはこの朝食だけでも想像がついてしまう。
なおも料理は運び込まれていく。
王様の目の前に全ての料理が出そろった。豪華で目を見張るほどの大きなテーブル。
目の前には全てが金で作られているナイフやフォーク。
そして、背もたれが必要以上に天井へと伸びている豪華なイス。
全てが”豪華”これ以上の単語が見当たらない程、豪華であった。


↑これでは朝食の具体的模写が少ない
 豪華と連呼してるだけ



amazonでの評価
・物語半ばでこの本を引きちぎりそうになりました。
・対称年齢:小学校低学年~高校生
・読み終わった瞬間に思いっきりゴミ箱に叩きつけた初めての本です。
・1ページにつき5秒程度のペースという高速のハイペースで読破せよ!
・面白過ぎる。 レビューが。
・買うべきです!これ一冊で160機もの紙飛行機が作れるんですよ!?
・他の人に書かせりゃよかったね。
・とにかく時間の無駄
・×リアル鬼ごっこ  ○リアル鬼になる本
・なんじゃこりゃ
・山田悠介は神である。
・この本の唯一の楽しみ方は、レビューサイトを見ることです。

れは初めて感動した。
から話題になっている小説だと聞いてか
、だいぶ時間があいてしまったが。
妙な間、セリフ。王様に
する主人公の怒り。おれはこの本を
って本当によかったと思う。
まれて初めて本で涙を流した。
くしていたものをおれは取り戻せたと思う。
し、もう一回読むぞ!


役者に求められる演技
・ランニング状態で足を止める
・三人で分かち合うように抱き合う
・営々と逃げ続ける
・二人で鬼たちに目をとらわれている演技
・もう一度首を右に左に素早く後ろへと回し、ぐるりと体を反転させる
・九人で一斉に足跡をピタリととまらせる


役者ガンバレ

日本語の作文技術 日本語の作文技術
本多 勝一 (1982/01)
朝日新聞社出版局

この商品の詳細を見る








FC2ブログランキング
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キトキト

 最近、家族間での殺人-殺伐とした事件が目につく。子離れできない親、親離れできない子が多いと聞くが、悲劇の一因にはこうした問題もあるだろう。 これは、女手ひとつで2人の子どもを育て上げた斎藤智子(大竹しのぶ)が、家を出ようとする息子の優介(石田卓也)に

comment

Secret

役者殺しなー

KOTOKOですか…

あんま気が進まねぇ

おちさしぶり

ランクリしとくは

>>湊s
未来に生きてる役者くらいにしか勤まらんな

>>アルク
仕事選ぼうぜ

>>キング
生きておったか
プロフィール

ヲタードン

Author:ヲタードン
照井君!ワイも恋愛サーキュレーション聞きまくってるで!!!


おすすめ商品
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。