スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼眼のシャナⅡ 20話 茜色の死闘



ヤバイ。サブラクヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
サブラクヤバイ。
まず気配が無い。もう気配が無いなんてもんじゃない。超無い。
気配が無いとかっても
「千春くらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ皆無。スゲェ!なんか単位とか無いの。皆無だし超気配無い。

しかも体力回復してるらしい。ヤバイよ、体力回復だよ。
だって普通はシャナとか体力回復しないじゃん。だって相手の攻撃が蚊に刺された程度だったら困るじゃん。張り合いの無い戦闘とか困るっしょ。
体力が回復して、先週のときは万事休すだったのに、来週にはスーパーサイヤ人並とか泣くっしょ。
だからシャナとかは体力回復しない。話のわかるヤツだ。
けどサブラクはヤバイ。そんなの気にしない。回復しまくり。ヤバすぎ。

とにかく貴様ら、サブラクのヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイサブラクに一人で挑んだヴィルヘルミナとか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。







つうかサブラクはマジでやべぇ
ヴィルヘルミナの包帯攻撃を意図も簡単に切り裂くとかやべぇ。
メタナイト並にやべぇ




町を徘徊する吉田さん。
手に握るは某日、フィレスからもらったアクセサリー。
これを使う事によって、フィレスを呼び出す事ができる。
ただし、使えば吉田が死ぬ仕組みとなっている。
一応、現在フレイムヘイズは3人いるが、サブラクはマジでヤバイので、フィレスも必要だ。
さぁ吉田よ!今こそ出番だ!さっさとフィレスを呼んで死ぬが良い




【速報】
どうやらヤバイサブラクにも弱点が存在するらしい。
サブラクは、一度に一人しか相手にできない様子。
つまり!誰か一人が囮となり、もう一人が強襲すりゃいいわけです。
幸いにもフレイムヘイズは3人もおり、
ジェットストリームアタックを掛ける事も可能。
対サブラク戦は以外と早く終わりそうだぞ




ずーっと包帯一つで頑張ってきたヴィルヘルミナだが、
包帯にも戦術という物があるようだ。
これは切り裂いた包帯が爆発する仕組み。
自己鍛造弾みたいな感じです。




サブラクをやっつける事に見事成功。
ひらりと地面に落ちるのは、恐らくサブラクの着ていた布だろう。
ありがとうサブラク。そしてさようならサブラク。





アソコがムクムクと・・・




サブラク  完全復活!

やっぱりサブラクはやべぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ


という訳で、やっぱ30分程度じゃ決着付かんのですよ。
まぁこんなハイクオリティな戦闘がもう1回見れるなんて光栄です!
1クール目のラブコメも目を瞑ろうじゃないか。
考えても見ろ。半年もこの作画でこの戦闘やってたら持たねぇぞ。








FC2ブログランキング
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ヲタードン

Author:ヲタードン
照井君!ワイも恋愛サーキュレーション聞きまくってるで!!!


おすすめ商品
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。