スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D.C.ⅡS.S.~ダ・カーポⅡセカンドシーズン~ 8話 さくらんぼとお兄ちゃん



何という・・・これは敗北宣言をせざるを得ない・・・
完全に由愛ルートだ・・・

しかしなぁ・・・個人的に由愛ルートはあまり好きではないというのが正直な感想・・・
最後がややあっさり風味なんだよねぇ・・・
俺は音姉や杏ルートの終わりの方が好きだ。
最も、その音姉だの杏だのの終わりを由愛ルートの終わりに回せばいい話なんだけどね。
さぁ、そんな事できるかなぁ




ちなみに冒頭のシーンの解説をすると、
由愛が予知夢を見るのは周知の通りでアール。
しかし義之が、他人の夢を見させられる能力がある。っていうのは
なんかイマイチ中途半端な扱いで、手から和菓子出す能力に負けてる感はある。
まぁつまり、このシーンは由愛が見た予知夢を、義之も見ちまったって話よ。
あれ?今俺うっかり、ネタバレ言っちゃった?
まぁどうでもいいや。これも運命である。運命は英語で言うとデスティニーである。







由愛だが、普通・・・というか前回よりもご機嫌だった。デレッデレである。
とりあえず結果オーライだろう。
これでまた義之が言い訳ばかりし始めたら、
「1期の悪夢の再来じゃー!!天狗の仕業じゃー!!!」
等と騒いでいた所だ。




さて今週は初音島で多発している原因不明の事故等の原因が判明する。
誰の仕業かって、天狗とかじゃなくて、どうやらこの桜の木が悪いんです。
それを頑張って制御するさくらさん。
仕事なんて嘘ピョンなんです。




まぁそもそもね、桜の木は願いを叶えてくれるけど
これはさくらさんが作って植えた物で、オリジナルと違ってバグがあるのだ。
それ故、願いなら何でも叶えてしまう。
しかしそれは桜の木を枯らせる事によって解決したりする。



だが本作の主人公たる桜内義之はさくらさんが願って誕生した人物である。
だからイケメンだし、社交性あるし、料理できるし、ギターできるし、スキーうまいしの完璧超人なのである。
もちろん桜を枯らせたら義之消滅もあるでよ。




そうさせない為に、さくらさんが桜の木に吸収されちまったのですよ・・・
かつてはアイシアも吸収されてたっけなぁ・・・なんか復活してて、D.C.ⅡP.S.じゃついにヒロインになったけど

あれだね。現状に不満があるのなら中から変えていけば良いのにって奴だ。どっかのウザクが言ってた。
なのでさくらさん、ここで戦線離脱であります!!
いつか復活してくれれば良いが、復活するって事はD.C.Ⅲが発売するって言っても過言じゃないからなぁ・・・

純一が髪を切るシーンはかなり良かった。
あそこはかなりの名シーンだからな。
PS版としては、結構大きなネタバレだが、この話やってくれて良かったよ。
でも、やっぱり髪切るシーンは桜の前で切る方が良かったヨネ
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

D.C.? S.S. ~ダ・カーポ? セカンドシーズン~ 第8話 「さくらんぼとお兄ちゃん」

D.C.IIS.S.~ダ・カーポII セカンドシーズン~ Vol.1 (初回限定版) 初音島で多発している事件や事故。義之と音姫はその謎を調査しているうちに、その多くの現場にさくらが現われていることを知る。そして、さくらの口から音姫に真実が語られるのだが・・・。

comment

Secret

プロフィール

ヲタードン

Author:ヲタードン
照井君!ワイも恋愛サーキュレーション聞きまくってるで!!!


おすすめ商品
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。